TOP> 会社概要>

社是・経営理念





常に公明正大
謙虚な心で 仕事にあたり
天を敬い 人を愛し
仕事を愛し 会社を愛し
国を愛する心


全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献すること。


京セラは、資金も信用も実績もない小さな町工場から出発しました。頼れるものはなけなしの技術と、信じあえる仲間だけでした。会社の発展のために一人ひとりが精一杯努力する、経営者も命をかけてみんなの信頼にこたえる、働く仲間のそのような心を信じ、私利私欲のためではない、社員のみんなが本当にこの会社で働いてよかったと思う、すばらしい会社でありたいと考えてやってきたのが京セラの経営です。
人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、また同時にこれほど強固なものもないのです。その強い心のつながりをベースにしてきた経営、ここに京セラの原点があります。

名誉会長 稲盛和夫


会社概要詳細はPCサイトでご確認
いただけます
メールでPC版のURLを送る

[0]TOPページ | [1]会社概要
[2]経営哲学
[3]製品情報 | [4]拠点の住所・連絡先
[5]採用情報 | [6]IR情報

ご利用規約
プライバシーポリシー
お問い合わせ
対応機種
サイトマップ
携帯アクセス解析